FC2ブログ

サテライト大阪DIARY

タレント事務所、サテライト大阪・サテライト東京のメンバーが更新する日記です!!

ありがとうございます(*^^*)



花粉で鼻がくずくずな
喜多美樹です


3月14日、15日にありました
『腰抜け男ども、義理と人情は…女が見せてやる!~spacialedition~』
無事千秋楽を迎えることができました!見にきて下さった皆様、遠くから応援してくださった皆様、本当に本当にありがとうございます


今回の舞台、必死 この一言につきます(笑)無情の夜叉ボタンという役をやらせて頂き、本当に沢山の経験ができました。お芝居の難しさ、そして楽しさ沢山のことを私に教えてくれたボタンが私は大好きです


ただ私には笑いの神様がいなかったようです…空気感染ともいえるほどの破壊力…笑いの神様降ってこないかな……


この舞台の脚本、演出をしてくださった竹田さん

アクションを考えたくさん教えてくださった堀江さん、由妃

すてきなステージングを
考えてくださった
麻華さん、逢生さん、生嶋さん


ひとり悶々と悩んでいる私に
沢山の暖かい言葉と、アドバイスをくれ一緒に練習してくださった先輩方


素敵な舞台を作ってくださった
舞台監督の吉川さん
美術さん

すてきなライトで私たちを照らしてくれた照明さん

すてきなタイミングや音を出してくださった音響さん


受付回りやリハーサル中に見ながら笑ってくれたり、手拍子してくれた後輩の皆

いつも陰ながら見守り、時にはアドバイスをくれる片山マネージャー

本当に沢山の方に支えられて、自分がここに立っていることを改めて感じ、立ち止まらず前に進む勇気を貰いました。


これから先どんな未来が待っていても前に進んでいこう。そう思えた今回の舞台


まだまだお芝居のスタートラインに立ったばかりの喜多美樹ですが
精一杯前を向き、精一杯走り続け
小さな光でもその光に向かって、
いつか、その光も追い越して
胸を張って生きていきたい。
そう思います



皆様本当にありがとうございました


以上無情の夜叉ボタンこと喜多美樹でした

  1. 2012/03/17(土) 11:17:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://satelliteosaka.blog85.fc2.com/tb.php/988-7eb6610a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)