FC2ブログ

サテライト大阪DIARY

タレント事務所、サテライト大阪・サテライト東京のメンバーが更新する日記です!!

舞台をより楽しむために


オッスヽ(・∀・)ノ
オラ、演出補(・ω<*)ゞ


若手・新人公演無事に開幕を迎えられましたことを嬉しく思うと共に、ご来場頂きました皆さまに厚く御礼申し上げます。


さて、いよいよ千秋楽でございます。


本日、ご来場下さいます皆さまに、僭越ではございますが演出補の僕から見たメンバーの注目ポイントをご紹介させて頂きます!



【入吉洋平】
入吉は勤勉で努力家です。
そして何事にも一生懸命です。
だから、僕は入吉を全面的に信頼しています。
今日は最高の入吉が見られることを約束します!


【林敬太】
なんと言っても林の売りは、筋肉!
頑なにタンクトップを着たがる林の筋肉は見せかけじゃありません!
鍛えあげた体から繰り出される勢いのあるアクション、跳躍力をお楽しみに!


【辻勇平】
この作品で、僕の辻に対する評価が一変しました。
一年前、あの頼りなかった辻が、この作品で誰よりも早くセリフを覚えて来た時は、感動すらありました(笑)
辻のどこか憎めない愛くるしいキャラクターにご期待ください。


【中島梨菜】
稽古中、自分のことだけじゃなく、回りのことを常に考え行動する中島。
その精神は芝居にも生かされています。
自分のことをがむしゃらに、そして回りのことにもがむしゃらな中島にご注目!


【中村のぞみ】
中村のパワーは凄い!
この作品で改めて実感しました。
誰にも負けない中村のパワーにつられて、みんなのパワーもどんどん上がっていきました。
ぜひ劇場で中村のパワーに圧倒されてください!


【阪中司泰】
阪中は稽古後、一番ダメ出しを聞きに来ていました。
「もっと情熱的にやって」
抽象的なダメ出しで苦労したやろうなぁと思います(笑)
そして今日は最高に情熱的な阪中が見られることでしょう!


【藤木智章】
体の大きな藤木は人よりも大きく、キレのある動きをしないともっちゃりして見えます。
「もっとキレ出して!」
一年目の僕に出されたダメ出しと同じ。
藤木の誰よりもキレのある動きにご注目!


【末谷望】
末谷はいっぱい悩んで、いっぱい悔しい想いをしました。
もがいてもがいて、自分の役と向き合い、今日に至りました。
この作品を先頭で引っ張るのは末谷です!
末谷が皆さんを熱くします!


【高見佳乃子】
高見はこの作品でめちゃくちゃ成長したんじゃないでしょうか。
演技経験の少ない中、手探りでがむしゃらに稽古に励んだ結果です。
そして、眉間にシワがよらないという特異体質(笑)
高見の独特の世界観を、ぜひ劇場で!


【辻理恵子】
辻は慣れない方言に苦労しました。
普通のセリフでも難しいのに、方言のセリフに感情を乗せて迫力を出すのは大変です。
自分なりに試行錯誤した成果を見せる時!
辻の気迫の方言にご期待ください!


【中薗綾華】
中薗は今回の役は地なんじゃないかと秘かに僕は思っています(笑)
でも、それくらい役にハマってるんです。
実は僕がめちゃくちゃ気に入ってる表情があるんですが、それはぜひ劇場で…。


【原田佳奈】
原田は正直、もっと出来ない子だと思ってました(笑)
でも、稽古を重ねる度に、どんどん女優の顔になっていきました。
何がなんでも成功させるんだという心意気を感じました!
女優原田佳奈のデビュー戦、見逃したら一生後悔するよ!


【宮崎敬子】
僕は宮崎の、常に自分に課題を出し挑む姿、何かを吸収してやろうという姿勢がとてもいいなぁと思います。
この作品はそんな宮崎の課題の答えが詰まっています!
あと、個人的に衣装が一番好きです(笑)


【森本幸奈】
みなさんはずっと気を抜かずにいられますか?
たぶん、15分くらいが限界だと思います。
でも森本は、本番中1秒たりとも気を抜きません。
気合いの表情にご注目!
油断してたら、飛びかかって来ます!


【由妃志帆】
由妃は今回一番泣きました(笑)先輩と後輩に挟まれ、大きなプレッシャーの中、どうしたら舞台がもっと面白くなるかをずっと考えていました。
そんな由妃の想いが詰まったマイクパフォーマンスにご期待ください。


【川口真由子】
後輩でありながら川口の『ボス感』に圧倒されました(笑)
出てくるだけで場が引き締まる。
そんな空気感を川口は持ってます。
そんなボス川口に会いたい人は、ぜひ劇場へ!


【東夫木聡】
同期の東夫木とは、ぼちぼち付き合いが長いので、彼のキャラクターには飽きてもいいはずなのですが、何故だか全く飽きません。
それは東夫木がいつも僕らを笑わせようとしてくれているからです。
今宵も東夫木が皆さんを爆笑の渦に引き込みます!


【NEO 下田寛志】
ファンの皆さまには説明不要なくらいお馴染みの下田さん。
しかし!そんな皆さまの期待(?)の遥か斜め上を行くのが我らの下田さんであります!
一言で言えば『狂気』
皆さんは劇場で戦慄することになるでしょう!



さて、僕の拙い文章力ではみんなの魅力は伝えきれませんが、本当に楽しい舞台になっております!


新人演出補の僕も、舞台を見ながらドキドキ。


みんなで作りあげた舞台は、お客様の目にどう写るのか。


楽しんでもらえるか。





そうですね、それはご来場されたお客様が教えてくれるのですね。


劇場でお待ちしております。


    
エヘッ(・ω<*)ゞ


☆彡真鍋 歩☆彡

  1. 2011/12/15(木) 16:10:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://satelliteosaka.blog85.fc2.com/tb.php/873-87608934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)