FC2ブログ

サテライト大阪DIARY

タレント事務所、サテライト大阪・サテライト東京のメンバーが更新する日記です!!

誰が◯◯やねん

ちょりっす(・ω・)ノ



( ´Д`)=3 ハァーッ
「Trick or Treat!(お菓子くれなきゃイタズラするぞ!」
と言ってお菓子をくれない女の子に合法的にイタズラ出来るハロウィンが終わってしまいましたー_| ̄|○



みなさんハロウィってましたか?🎃
僕は後輩達と仮装して街に繰り出そうと言っていたのに、残念ながら月末がっつり仕事でした꒰꒪д꒪|||꒱ガーン



いや、ありがたいけど((*´∀`*))



日本のハロウィンはおかしい!
そもそもハロウィンはそんなイベントじゃない!



と、心の狭~~い有識者が言っていますが、そんなん言い出したらクリスマスとかバレンタインも全然ちゃうしね。



日本のハロウィンはあれでいいんです。
同じアホなら踊らにゃ損損なんです。



来年は是非一緒に踊るアホになりましょう( ⁼̴̀꒳⁼̴́ )✧



さて、突然ですが実写版『西遊記』と聞いて思い浮かぶのはどれでしょう?



僕は完全に

マチャアキ悟空です((*´∀`*))



筋斗雲の呼び方がカッコいいんだなこれ(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧
絶対みんな真似したよね!!!
なぜか沙悟浄が関西弁で猪八戒が東北弁なんよね。
主題歌がまたカッコいいんだこれ(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧
♪モンキーマ~ジック♪モンキーマ~ジック♪(※みんなそこしか歌えない)
三蔵役の夏目雅子さんが超絶美人やしね。



ところが後輩に聞いてみると

慎吾悟空



(。-`ω´-)ンー、時代よね~。
正直、僕は見てないんやけどさ、新説西遊記みたいな感じよね((*´∀`*))
なまかのやつよね?



と、そんな話してたら、先輩の堀江さんが

「私は唐沢さんの悟空が一番好き!」

と、言い出した。



えっ?唐沢さんって唐沢寿明さんですか?
西遊記やってましたっけ?



と、調べたところ…




やってたΣ( ̄□ ̄;)!!



なんでも唐沢寿明さんはスタントマン経験を生かし、ほとんど吹き替えなしでアクションシーンを演じたそう。



残念ながら絶版になってて映像は見つからなかったけど、超面白そうよね((*´∀`*))



他にもモッくんこと本木雅弘さんが悟空を演じた西遊記もあるのよね。


どれもこれも抜群に面白い西遊記ですが、みなさんの思い出の西遊記はどれでしょう?



と、まぁ日本人が大好き西遊記なのですが



実はこの度!!!
劇団天八さんの舞台
『西遊記~旅の途中~』に出演させて頂くことになりましたーヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!






長々と西遊記の前振りしてたのはこの告知のためでした(ΦωΦ)ふふふ・・・・



チラシでもなんとな~~~くお分かりかと思うのですが、今回の僕の役は🐷猪八戒🐷



誰が豚やねんᕕ( ᐛ )ᕗ



コレあれよね?
去年の夏に出演させて頂いた『命の水』

この時に



「あれ?こいつ猪八戒いけんじゃね?」



って思ってたって事よね?



(。-`ω´-)ンー



もう一回言っとこ
誰が豚やねんᕕ( ᐛ )ᕗ



只今 一生懸命稽古中




という事で、歴代の猪八戒に負けないくらいムードメーカーで可愛らしくて、どこか憎めない猪八戒を観に来てちょーだいませー₍₍⁽⁽(ી( ・◡・ )ʃ)₎₎⁾⁾



『西遊記~旅の途中~』

会場: 大丸心斎橋劇場

チケット料金:前売3,800円 当日4,300円
※全席自由

公演スケジュール:
12/8(土)15:00~、19:00~
12/9(日)11:30~、15:00~
※上演時間は約90分を予定

キャスト:
HISAKO(Team Triquetra)
加藤崇幸(劇団●天八)
SACHI(劇団●天八)
岡田梨紗子(劇団星の旅人☆彡)
川渕祥磨
澤田将太
杉本民名
椿悠
二條基実惠(株式会社OFFICE MINAMIKAZE)
真鍋歩(サテライト大阪)
Ri-ya

西原なるみ
藤山翔太、他

脚本・演出:HISAKO
音響・照明:高月佑介(LUNALTO inc.)
舞台監督・舞台美術:宮島一規(劇団往来)
振付:Ri-ya
衣裳:Stellar★Rose、KCMcompany
パンフレットデザイン:CAORU
企画制作:劇団●天八、Team Triquetra

あらすじ:
むかーし、むかしの中国。

石から生まれた猿の妖怪・孫悟空が「我こそはこの世で一番強い存在だ!」と我が物顔で天界で大暴れした罰を受け、釈迦如来によって五百年もの間、五行山に閉じ込められる。

そこを救い出してくれた三蔵法師のお供として、ありがたーい経典を求めてはるか遠く天竺への長い長い旅に出る。

旅の途中、食いしん坊でおちゃめな豚の妖怪・猪八戒、自分大好きナルシストな河童の妖怪・沙悟浄も加わり、賑やかな三蔵一行は幾多の困難を切り抜け、西へ西へ。

ある時、妖怪三兄弟・金角、銀角、銅角との戦いで、三蔵法師は悟る。
人間も妖怪も、そして、天界の住人も、分け隔てなく愛を持った存在である。と。

それぞれが「母の愛」に触れ、泣いて笑って、喧嘩して仲直りの繰り返し。
それでもすこーしずつ「絆」は深まっていく。

まだまだ天竺ははるか彼方。
そう、旅の途中。



ーーー✨👑✨
エヘッ(・ω < ※)ヾ



☆〃真鍋 歩☆〃


  1. 2018/11/03(土) 00:49:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://satelliteosaka.blog85.fc2.com/tb.php/4030-4c88dea4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)