FC2ブログ

サテライト大阪DIARY

タレント事務所、サテライト大阪・サテライト東京のメンバーが更新する日記です!!

思い出ボックス②


どーも!サテライト大阪の松尾麗矢です!!

昨日の続きですが、「飛べない天使」という作品を調べた方、結局ハガレンかよ!って思いました?

そうです、飛べない天使とは鋼の錬金術師第一作目のゲームのサブタイトルなんです!



しかもこのゲームが発売されたのはアニメ放送開始の時期と重なるので、製作開始はアニメよりも早いと言われていてアニメからゲーム化した作品よりも原作色が強い作品です。


内容の時期的には主人公のエドが故郷で義手を直してもらい国の中央へ戻るまで。
原作での空白の部分です。

錬金術のゲームだけあってフィールドのギミックを自由に武器やアイテムに錬成したり、地面から壁を錬成し攻撃を防いだり操作も楽しめるのがこのゲームの良さですが、僕が好きなのはやはり、ストーリーです!

僕は今までゲームをして本当に感動した作品は多くありません。

そしてその中で涙を流すほど感動したのは飛べない天使だけなのです!


やはり、ストーリーが人気でノベライズ化もしました‼



マジで切ない。飛べない天使ってそうゆう事か!
ってラストシーンは色んな出来事が起きて心情の波が凄いです。

小説版も読みましたが、やはりゲームの方が自分でクリアして話が展開していくので感情移入しやすいと思います。

ラストシーンはドバドバアニメーションが入るのですが、そこで僕は泣きました。

そして泣いたままエンディングロールに入ります。

もはや一本の超大作映画を見たようなボリュームを感じます。

そしてエンディングの曲ですが、昨日僕の話した「消せない罪」何ですね。

なので、昨日はこの曲を聞いただけで脳内で色んなシーンがフラッシュバックしてしまいました。

ではでは(^-^)/
  1. 2016/10/05(水) 12:36:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://satelliteosaka.blog85.fc2.com/tb.php/3381-77aa9170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)