FC2ブログ

サテライト大阪DIARY

タレント事務所、サテライト大阪・サテライト東京のメンバーが更新する日記です!!

淡路島はでかかった①

どーも!サテライト大阪の松尾麗矢です!!

ついに来ました!
サテライト大阪、夏の恒例イベント「感動の洪水」!!

今回僕は北田嵐士と共に自転車で淡路島一周に挑戦しました‼

他のメンバーも事務所で断食大会をしながら様々な感動の企画を行っているなか僕たちの応援もLINEのビデオ電話でしてもらいました。

その度に元気をもらえました‼

今回の挑戦の内容は、
大阪の本町から明石のフェリー乗り場まで行き、
淡路島の岩屋港から島を逆時計回りに一周し、6つのチェックポイントを通過して断食大会終了後にみんなで食べる料理に入れる玉ねぎを買って明石から本町の事務所へ、32時間半の制限時間までに戻る。
というものでした。

チェックポイントは
①明石海峡大橋
②五色浜
③鳴門橋
④最難関の峠
⑤テーマパークONOKORO
⑥直売所フローラルアイランド

少し長くなりますがどの区間で何が起きたか説明していきます。

・大阪から明石
神戸までは余裕でしたが嵐士のロードバイクと僕のクロスバイクとの性能差が徐々に現れ、明石の手前で嵐士を見失い、早くもチャレンジ失敗が頭をよぎった瞬間でした。
坂道でロードバイクについていこうとした結果足がつり、ごまかし、ごまかしフェリー乗り場につきました。






・岩屋から明石海峡大橋
フェリーで足を休めた分軽快に岩屋港を出発。
遠くに橋も見え、海沿いが気持ちよく、この挑戦で一番楽しかった時間でした。
意外と早くついたので今回の一周は楽勝だと二人で勘違いを抱いた瞬間でした。





・明石海峡大橋から五色浜
この区間は四時間かかりました。
かけた時間は大阪から明石と同じです。
距離はそんなに長くないのですが、海岸沿いが走れず、山をいくつも越え五色浜へ向かいました。
この時ほぼ無言になっていた僕ら唯一嵐士が口にした「今浜を目指してるんですよね?」 が僕らの気持ちを全て物語っていると思います。



・五色浜から鳴門橋
この間の時間は四時間半でした。
距離は明石海峡大橋から五色浜の2/3くらい。
どこまでも続く坂道(もはや山道)ICの入り口を越えさらに登り遠目に鳴門橋の明かりが見えたものの頂上では眼下にあるはずの橋は茂みで見えず、
明石に向かう途中つった足はつり癖がつき、
気がつけば日も沈み。
リタイアが何度もリアルに頭をよぎりました。

そんなときに事務所の皆がビデオ電話で応援してくれ、頑張れました。

・鳴門橋から最難関の峠
山を下り道の駅福良で休憩を取りました。
そこでベテラン東さんからのアドバイスももらい、二時間ほど寝て1:30に峠に向かいました。
峠の入り口まで二時間半かかり、途中から横の茂みを野性動物が並走してきてめちゃくちゃ怖かったです。
嵐士も足がつりそうと言いましたが、休みたくても動物を振りきるまでは休めない!そんな瞬間でした。



峠に入るとヘアピンカーブが続き横を見上げれば大分高いところに道があるのが見えました。
これを登るのか…
僕も嵐士も黙って自転車をおし続け
なんとか峠を越え民家がある所で次の目的地ONOKOROまでの道確認がてら休憩を取りました。

ここで朝の6時前。
そろそろ事務所の皆も起きる頃だなと淡路島の一番の不安を乗り越え若干笑顔が戻りました。

大分長くなったので続きは明日!
ここからは順調に進んだので短くまとめられるとな思います‼

ではでは(^-^)/

  1. 2016/08/10(水) 23:18:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://satelliteosaka.blog85.fc2.com/tb.php/3297-0050fd18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)