FC2ブログ

サテライト大阪DIARY

タレント事務所、サテライト大阪・サテライト東京のメンバーが更新する日記です!!

我はかみなり。

どーも!サテライト大阪の松尾麗矢です‼

今日は5月6日です!
なんと、今日が誕生日の方がおられるのでご紹介致します!

ゴッド・エネル様です!

この方は某人気海賊ロマン漫画の空島編に登場するマスコット的カツボスキャラなのです。

この漫画はだいたい強敵が出てきて主人公の邪魔をしたり、仲間を傷つけた結果ぶちギレた主人公がボスをボコボコにして宴を開くストーリーです。

この説明に愛がありませんが、僕はこの漫画大好きです。

さて、今回ゴッド・エネルが何をして主人公に嫌われたかというと、

・航海士をさらった

・主人公の恩人地元民の父娘を殺そうとした

・主人公の目的である大量の黄金を先に入手

・航海士以外の仲間を全て丸焦げの瀕死にした

・主人公達の足場である雲を壊して上空一万メートルから地上へ落とそうとした

・しつこい主人公の腕にドデカイ黄金の重りをつけた。

こんな事したらボコボコにされて当然ですね。

でも、こんなゴッド・エネルが可愛いところ満載なんです。

まず、この世界はとある果実を食べることで人間離れの力を手にすることが出来るんですが、ゴッド・エネルは雷の力を手にいれました。

雷の力とは、2億ボルトまでの電撃を出したり、雷の速度で移動可能。
そして体が雷なので物理攻撃もすり抜け、相手が素手や、手持ちの武器ならばカウンターで感電。
ただ座って攻撃を受けるだけで相手にダメージを与えられるのです。

更に特殊能力で相手の位置、次の攻撃を予測する読心術もあり、雷の力でより正確に広範囲に強化してるチート級のボスキャラ。
今まで歯向かう敵を苦労して倒したことが無いほどの無敵人間。いや、神なのです。

対する主人公は体が自由自在に伸び、打撃無効、斬撃有効の全身ゴム人間。


…?


雷対ゴム?

あれ?

皆さんお察しの通りエネルの出す電撃は全てゴム人間の主人公には無効なのです。

しかしエネルも体は雷。
殴られても実体がないのですり抜ける!


…と思いきや、ゴムの主人公はエネルを殴り飛ばせる。


こちらの攻撃は無効、こちらは、初めてダメージを無効にできない。

こんなに不利な戦い挑まずにすればいいのに、なぜ戦った?!

それは空にはゴムなんて存在しないのでエネルは戦って初めて自分の弱点に気づいたのです。

今までは無敵のチートキャラで自分を神にまで称えていたのに、一瞬にして神の座から転がり落ちたエネル


その瞬間が有名なこのワンシーン。


はい。
もうね、いい顔してますね。

この顔やりすぎとか、ギャグに走りすぎと批判もありますが僕はとても素晴らしいと思います。

30年ちょっと躓く事なく歩んだ人生、目標達成の直前突然とんでもない障害にぶつかったんですから。

今までは

「人は古来より理解できぬ恐怖を全て”神”とおきかえ 恐さから逃げてきた」 
「もはや勝てぬと全人類が諦めた”天災”そのものが私なのだ」 


「人にとって…死は最大の”恐怖”!!! だから人は地に顔をうずめ神に慈悲を乞う!!」 
「仕方のない事さ 生物は恐怖の前にひれ伏すようにできている 本能というものだ」 

「――人は…”神”を恐れるのではない… ”恐怖”こそが”神”なのだ」 

って本気で思ってたのに、自分が恐怖そのものだと言ってきたのに、目の前に自分の攻撃が効かない恐怖が立ってるんだから。


こんな顔にもなりますよ。





そんなエネル。
他にも良いところが実はたくさんあるんです。

皆さんに二時間ぐらいお話ししたいくらい!

しかし、そうも行かないし、全てを書くと読むのも大変なので今日はこの辺で。

ではでは

HAPPY BIRTHDAY🎂ゴッド・エネル!



(^-^)/
  1. 2016/05/06(金) 18:24:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://satelliteosaka.blog85.fc2.com/tb.php/3170-6cefec6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)