FC2ブログ

サテライト大阪DIARY

タレント事務所、サテライト大阪・サテライト東京のメンバーが更新する日記です!!

マジ狩る白絹ハッと

5月のこの時期
僕の家では、もう蚊が飛んでます

寝ようと思ったら「ぷーん」です
鼻の穴に入りそうになりました
俗に言う「はなをぷーん」ですよ
お顔の中心いとおかしですよ


10分ぐらい格闘しましたが倒せませんでした
10分って言ったらもうバスケの1クォーターです

っていうかね
あいつらって消えません?

視界に入ったと思ったらクロックアップするじゃないですか
しかも何の前触れもなしに
井岡選手のノーモーションジャブかよってレベルで


退治した思ったら「どこを見ているんだ」と言わんばかりに叩いた手の中から消える
直後に耳の後ろの方でまた「ぷーん」って飛んでお前はゴジータか



こいつの音も消さないと眠れないし、なんとか倒そうと執念で立ち上がりましたが(井岡選手の様に)
今度は別のところから「ぷーん」って、なんか音増えて2匹になってるし




お母さん!この家はもうダメだ!
引っ越そう!









どうも
奥野です



最近は蚊以外にも困ってることがあります
よく改札の扉に阻まれます
なんででしょ

ちゃんと定期で入ってるし、余計なICカードとか読み込まないよう1枚だけでタッチしてます
なのに5回に1回は「バタン」ってなります
もう呪いなんじゃないかと思いますけど

先祖が自動改札機殺したんですかね

さっきボクシングのノーモーションがどうとか言ってましたけど別に僕をノーモーションにしなくてもいいのに
というか書く前からですけれど




はい
今日の日記はここまでです







さて
これ以下はちょっとコアな本題

このサテライトダイアリーは沢山の人が読んでくれているみたいです
「僕の動きがノーモーション」とか破滅的にくだらない事なんて言ってられないぐらい結構見てくれます


その見てくれている一部の知り合いからの質問


「タイトルの”あたしって○○”なんで辞めたの?」



これね
あえて言うなら「特に理由はない」んですけれども
それを指摘するならまず「なんで”あたしって○○”ってタイトルにしたの?」って言う部分からだと思います












はい











「特に理由はない」んですけれども



このタイトルで書いていた時代の記事ね
結構自分でもお気に入りのネタとかあるんです
でもほとんど伝わっていないみたいで少し残念です

なので今回は、僕が特に好きな僕の記事を4つほど抜粋して解説付きで紹介したいと思います
(※一応記事タイトルでそのページに飛べますので、先に読んでから解説見た方がいいかもしれません)


ここからの記事は今までに無いぐらいめっちゃ長いんで、イヤになったら即読むのを辞めてもらって結構です







2015/08/04(火)【あたしって、ホントおきのどくですが】
そもそも「あたしって、ホント○○」ってなんやねんって話ですね
元はアニメ魔法少女まどかマギカ8話のサブタイトル「あたしって、ホントバカ」からです

僕の日記にはこういったパロディ、もとい元ネタを知らない人たちは何の事か分からず置いてけぼりな言い回しが多々含まれています
この説明も今更なんやねんって話ですが
今回は、そんなパロディの解説もしていきたいと思います

ちなみにこの記事はかなり時間をかけて書きました
「RPGの勇者はなぜ無作法に人の家に上がりこみ好き勝手できるのか?」という疑問に喝を入れた記事

あまりにも執筆に時間をかけすぎた結果自分でも処理しきれないぐらい意味不明なことになりました

<解説>
タイトルの「おきのどくですが」
これは、ドラクエでセーブデータが消えたときに流れるメッセージ
最近ではあまり見ませんがSFC時代はそれはそれは不安定でよくロストしたものです

「夏樹君のいる場所は~」
漫画グラップラー刃牙の烈海王のセリフ
「キサマ等のいる場所は既に我々が2000年前に通過した場所だッッッ」からです

「ヨシタカン」「テラシィタ」
この名前はもちろん寺下義孝から取りました

「モンハンとMOTHER2のやりすぎ」
この2作品はお金の稼ぎ方概念が通常のゲームとは違います
モンスターハンターシリーズでは達成したクエストに応じて報酬が
MOTHER1、2では敵を倒すとお父さんからATMにお金が振り込まれるシステムです

「若さ故の過ちって事で勘弁アムロしてくれませんかね」
アニメ初代ガンダムのシャアのセリフ「認めたくないものだな、自分自身の、若さ故の過ちというものを」からです
勘弁アムロっていうのは、なんか語感が良かったので適当に書きました

「"振り向かないこと"ですかね」「それギャバンじゃねーか」
特撮宇宙刑事ギャバンのOPの歌詞「若さ若さってなんだ?振り向かない事さ」からです

「今日って何の話でしたっけ」
それを聞きたいのは多分この記事を読んだ皆さんの方だと思います






2015/06/27(土)【あたしって、ホント経済的終焉(システムダウン)】
松尾君と一緒に仕事で泊まった時に銭湯へ行ったエピソードです
読み返したらその説明一切書いてないですね

お財布も失くしてます
あの時のお金はまだ帰って来ていません


<解説>
タイトルの「経済的終焉(システムダウン)」
おくりんドルの普及に伴い資本主義が倒壊する様を表現したかったんです
でも理論は資本主義ありきで矛盾してますね
一応元ネタは漫画SPEED GRAPHERで水天宮が言っていたセリフです

「思いっきり洗面器でお湯をかけても起きない」
マジで先に帰ればよかった

おくりんドルはアメリカドルの10倍の価値があればいいのにね(2回目)
2回目って事は、多分これ以前にも一回言ってるんだと思いますが分かりませんでした
もし僕以上に暇なら探してみるのもいいですね
これも一応元ネタはあって、漫画ぱにぽにから大森みのりのセリフ
「エリタンドルは米ドルの10倍の価値があればいいのにね」から

「何を言っているのかわからねーと思いますが」
漫画ジョジョ3部よりポルナレフのセリフ
「な…何を言っているのかわからねーと思うがおれも何をされたのかわからなかった…」から
このセリフはかなり使いやすいので僕の記事にはよく登場します

「1おくおくりんドル」
ダジャレです

「大人も子どももトリンドルも「おくりんドル」を貰って喜ぶ」
ダジャレその2
トリンドルとおくりんドルの掛詞は我ながら素晴らしいです
これも元ネタはあって、ゲームMOTHER2のCM「大人も子どももおねーさんも」から

「無限ループめう!」
この「めう」ってのも僕の記事ではよく登場します
元ネタはWeb連動型音楽配信企画の日向美ビタースイーツより、芽兎めうが喋る語尾
「無限ループめう!」はちくわパフェだよCKPの歌詞からです

「犯行予告じゃないので絶対に通報しないでください」
ホントにマジでお願いします






2015/06/23(火)【あたしって、ホント強くなりたいんれすっ!!】
この記事ね
元ネタ知っていても知らなくても分かると思いますがかなりの問題作です
調子乗りすぎです
この時ばかりはさすがに友人に「個人ブログでやれ」って言われました
反省しています
だって今読み返してもなんでこんな文章書いたのか本当にイミワカンナイです

<解説>
タイトルの「強くなりたいんれすっ!!」
アニメ魔法少女リリカルなのはStrikerSのティアナ・ランスターのセリフから
本当は「強くなりたいんです!」って言ってるんですけれど錯乱状況下な迫真の演技でそう聞こえます

「VS騎士ラムネ&40炎」
エヴァンゲリオンの前にやっていたロボットアニメです
「エヴァンゲリオンは説明しないの?」って人はそもそも僕の日記読んでないと思うんで割愛します

「特にお気に入りなのはここでは理由は言えませんが21話」
21話「ときめきのパフェ」はちょっぴりムフフな展開で年端もいかぬチビっ子の僕は当時ドキドキしながら見てました

「すっごくギモ~ン!?な人は調べてね」
すっごくギモ~ン!?は登場人物パフェの口グセです

「クロエ・ルメールですよ」
ソーシャルゲームのガールフレンド(仮)のCMで流れたセリフです
これはかなり流れてたんで知ってる人多いと思います

「九条カレンと申すデース」
アニメきんいろモザイクの九条カレンのセリフからです
もう解説するのが嫌になるくらい支離滅裂な文脈です

「少し頭冷やします」「頑張ってるのは分かるけど模擬戦は遊びじゃないです」
どちらも魔法少女リリカルなのはStrikerSの高町なのはのセリフから
本編の順番的には「頑張ってるのは分かるけど模擬戦は遊びじゃないんだよ」「少し頭冷やそうか…」です

「クロスファイヤー…シュート」
これも高町なのはのセリフ、というよりは必殺魔法ですね
前述の「強くなりたいんれすっ!」の直後に放たれました

「へい大将!(反応は)ホットでお願いしマス!」「もっと興味もって!食いついて!」
どちらも九条カレンのセリフです
「へい大将!ラーメンひとつ!ホットでお願いしマス!」から
これも順番的には「もっと興味もって!食いついて!」が先
てかこの記事を書いていた時はきんいろモザイク2期放映期なのに、セリフは全部1期のものです

「今日の内容が全部理解できた人はちょっとアレ」
いや、もう何度も言いますが「ちょっとアレ」なのはどう考えてもこの文章を考えた僕です







2015/06/16(火)【あたしって、ホント明日の今頃にはもうウィンブルドン】
普段はゴミの役にも立たない文章を書いている僕ですが、やっとこの記事で反省の色を見せています
と思ったら案の定いつも通りでした

ちょっと普通のおかしな日記っぽいかな?と冒頭で思わせておいて結局いつもの感じ
いつも以上にヒドいか


<解説>
「明日の今頃にはもうウィンブルドン」
アニメてーきゅう2期OPの歌詞です
この記事を書いている時、ちょうどテレビでやっていたのでそのままタイトルにしました

「シェリル濃霧」
アニメマクロスフロンティアのシェリル・ノームをちょっともじったものです
濃霧なのは僕の頭です

「妄想のギャラクシー」「次のステージに行きましょう」
シェリル・ノームが歌う「射手座 午後九時Don't be late」の歌詞です
この記事でピンク色の文字色にしている文章はすべてシェリル関連

「だけど困ったナ 応えがない」
同じくシェリル・ノームのノーザンクロスの歌詞からです

「最近過去が僕に攻撃してきます」
まさに今

スマブラで仕掛けたセンサー爆弾を自分で踏む感じ
ゲーム大乱闘スマッシュブラザーズシリーズから
踏むと大爆発が起こるセンサー爆弾を、設置したプレイヤーが踏んでしまうあるあるです

「昨日「真面目に書く」って言っておいてもう今日の段階でこれですからね」
ホントすみません

「D・HEROヤリタイホーガイ」
遊戯王のD・HEROシリーズからです
このシリーズはカード名が○○ガイで統一されているので、やりたい放題と掛けました

「それはかっぱえびせんに失礼か」
そう思うんならなんで書いたんでしょうね

「この記事も時間が経ってから読み返したらダメージでかいんだぁろなぁ」
おっしゃる通りです











はい
どうでしたか?



僕は自身はですね

今日のこの解説を書くのにあまりに時間がかかりすぎて
途中で冷凍の肉うどん食べちゃいました

集中力とお腹が持たない
時計見たら4時間ぐらい経ってます


そんなテメー事はさて置いて
上記の4つだけでなく(特にクソ真面目に記事を書かなきゃならない場合を除いて)
僕の書く記事に全て何かしらのネタが潜んでいます
もっともっと理解できれば面白いネタ満載なんです多分

なので気が向いたらまたやるかもしれません





あと今日なんですけれども、サテライト大阪では新人歓迎会でたこ焼きパーティーをしました


はい


もうここまで来てね


自分で言いますけど



そっちの記事書けや


蚊とかノーモーションとかなんなのさどうでもいい
このくだりも何回やったか分からんぐらい化石みたいなネタですし
もう「の」って打ったら予測候補で「ノーモーション」って出るし



まぁ歓迎会の事は寺下君とかが書いてくれるでしょ


今日のこの記事見てね
僕がサテライトダイアリーを埋めるとマズい事になるって分かったと思うんで






任せた新人!!





次回!【雛菊にはサン】



書いてる最中また蚊が出てきた
  1. 2016/05/09(月) 02:19:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://satelliteosaka.blog85.fc2.com/tb.php/3168-41a9b3d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)