FC2ブログ

サテライト大阪DIARY

タレント事務所、サテライト大阪・サテライト東京のメンバーが更新する日記です!!

一つといわず、もっと感動することができるじゃろう

みなさん
セイガイハ

7期の奥野幹氣です

最近いろんなことを考えに考えすぎてですね
大変です
もう大変過ぎて何が大変か分からなくなっているので大変じゃないかもしれません



一つ例を挙げるとするならヒザの裏がかゆいです

はい

「時間返せ」と思われるでしょうが
とりあえず最後まで聞いてください




ヒザの裏をかきすぎてなんかヒドいです
ヒザに効く北斗神拳の秘孔を突かれた感じです

おくすりも塗ったんですけれども塗った部分が熱を持って余計にかゆいです
カユミ・スパイラルなのです


はい

もう「時間返せ」と思っていただいて結構です





さて本題です
もう説明が不要なぐらい皆さん詳しく書いてくださってます
8月25日、26日と感動の洪水36時間耐久断食がありました

この感動の洪水
僕自身参加するのは3回目なのですが、年々思うことが増えていきます

特に1、2年目の時はメンバーでともにいろんな挑戦をするのがすごく楽しくて感動していました
が、今回強く感じたのは先輩メンバーの素敵さです

参加するメンバーがマックスに楽しめるよう試行錯誤してくださっている
なかなか口に出してみたり漠然と思っていてもことができませんでしたが
今回自分がいろいろとサポートに携わったことで強く実感しました

集団行動では学ぶこと、教わるが多いです
良くしようと思っても、指摘されたことをこなしていくのはなかなか難しいです
それを新しいメンバーに伝えるのはもっと難しく、新しい視点から見なければいけない


「学ぶこと」と「伝えること」
この二つは両極にあるように見えて、とてもよく似ていると



それを今回の感動の洪水で感じました




伝えることで生涯学べる
そんな人間でありたいです









と、この文章を書いている間

ずっとヒザの裏かいてました




はい
「時間返せ」と思われた方は


ハーマイオニーにでも頼んでください


でもハーマイオニーのタイムターナーも
元々はマグゴナガル先生から預かったものなので魔法省に依頼しないといけません
マグルが直々に依頼するのは難しいですね

学ぶこと、伝えること、タイムターナーを依頼すること
世の中難しいことだらけです
それを乗り越えられる器を持つ人間になるため日々精進です

学んだことを伝え続ければ、いずれは魔法省にコンタクトをとれるかもしれません




何言ってんだオレ




というわけで
7期の奥野幹氣でした!
  1. 2014/09/02(火) 01:50:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://satelliteosaka.blog85.fc2.com/tb.php/1821-5d244c0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)