FC2ブログ

サテライト大阪DIARY

タレント事務所、サテライト大阪・サテライト東京のメンバーが更新する日記です!!

ニッポン!チャチャチャ!

ちょりっす(・ω・)ノ



大好きな女子バレー日本代表が眞鍋JAPANと呼ばれる度にちょっと嬉しくなっとります(・`◡´・)ゝ



今日から始まった『ワールドグランプリ2014』をより楽しんで頂くために、みんなが一番知りたがってる女子バレーボール日本代表火の鳥NIPPONの新戦術『ハイブリッド6』についてわかりやすくかつ詳しく説明しておくね((*´∀`*))



まずね、バレーボールのポジションは大きく分けて

1、WS(ウィングスパイカー)…主にスパイクを打つ
※木村沙織、江畑幸子、新鍋理沙etc
【サッカーで言えばFW】\_(・ω・`)ココ重要!


2、MB(ミドルブロッカー)…主にブロックで相手の攻撃を止める
※大竹里歩、岩坂奈々、大野果奈etc
【サッカーで言えば攻撃的DF】\_(・ω・`)ココ重要!


3、S(セッター)…主にトスを上げる、ゲームを組み立てる
※中道瞳、宮下遥etc
【サッカーで言えばMF】\_(・ω・`)ココ重要!


4、L(リベロ)…守備専門のプレイヤー
※佐野優子、佐藤あり紗、筒井さやかetc
【サッカーで言えばGK】\_(・ω・`)ココ重要!




この4つがありまして(ここからセンターやレフト、ライトとまだまだ分かれるけど)それぞれ役割分担してるわけです。
【ポジションは役割分担】\_(・ω・`)ココ重要!



そんな中

「いろんな選手にいろんなポジションをやってもらう」By眞鍋監督

というこの戦術は、主にブロックを役目とするミドルブロッカーを置かず、そこにウィングスパイカーを置いて多彩な攻撃を仕掛けるもの。
【攻撃力が超UP】\_(・ω・`)ココ重要!



全員がレシーブしてトスも上げられて、スパイクも打つ。
まさに理想のバレーなのです((*´∀`*))



じゃあね、なんでそんな理想のバレーを他のチームがやらないかと言うと、口で言うほど簡単な事じゃないんよね。



セッターは難しくて誰でも出来るもんじゃないし、守備が苦手な選手もいる。
【理想のバレーは難しい】\_(・ω・`)ココ重要!



だから、ウイングスパイカーだ、セッターだ、ミドルブロッカーだと、ポジションを分けてるんやね。



さらに、ポジションとは別の問題で、高さのある海外チームは、数十年前からレシーブを捨てて、ブロック強化を中心としてるのね。
【背の高い海外チームはブロックが強い】\_(・ω・`)ココ重要!



日本は海外チームと比べて体が小さいので、相手のスパイクをブロックでなかなか止められない。



だから、高さで劣る日本はレセプション(サーブレシーブ)やディグ(スパイクレシーブ)を強化してきたわけね。
【バレーはボールを落とさなければ負けない】\_(・ω・`)ココ重要!



つまり、この新戦術は拾って拾って拾いまくる絶対的な守備力のある火の鳥NIPPONにしか出来ない、まさに理想のバレーだと言うことです(・`◡´・)ゝ



さぁ、新戦術『ハイブリッド6』も理解したところで、VSロシア戦をみんなで応援しましょう\\\\٩( 'ω' )و ////



ニッポン!チャチャチャ!(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾
ニッポン!チャチャチャ!(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾



ーーー✨👑✨
エヘッ(・ω < ※)ヾ


☆〃真鍋 歩☆〃
  1. 2014/08/20(水) 18:54:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://satelliteosaka.blog85.fc2.com/tb.php/1800-45a92f3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)